マキブONで勝てない?強くなる為のリプレイ考察方法について

ども~っす、ゆーすけあんさーです

マキブonでは終わった試合がモニターで見ることが出来るという素晴らしい機能があります

でも、実際にリプレイを漠然と見るだけでは成長に繋げることは難しいです

では、リプレイを見るときは何を考えながら何を見ればいいのか今回は書いていこうと思います

「勝ち試合を見るか負け試合を見るか」

まず最初にここで迷う人が多いと思いますが、結論から言うと負け試合を見たほうがいいです。

なぜなら、負けた試合の中には勝ち試合よりも反省する点が多く見られるためリプレイを見たときに改善点を見つけやすいということです。プレイ中のミスや立ち回りの判断ミスというのはプレイ中にはあまり気づかないことが多いため、負け試合のリプレイを見てしっかりと反省点を見つけだし、次のプレイで同じミスをしないようにしていきましょう。それを積み重ねていくのがとても大事な上手くなるために必要なことなのです。負けリプレイは宝の山であると思います

だからと言って勝ち試合を見るな!ということではありません。勝ちリプレイの中には負けリプレイとは逆に自分のいいプレイや的確な判断が多く見られると思うので、それを見つけて次の試合からは同じような動きが出来るようにイメージしましょう。

何より、勝った試合を見るというのは非常に気持ちがいいことですからね。モチベーションの向上にも繋がるので自分の精神状態と相談して見ていきましょう

「自分が攻撃を当てた場面と被弾した場面を見る」

このゲームは相手にダメージを与えて勝つゲームだというのは言うまでもないことですよね。

リプレイを見て、自分が攻撃を当てたのであれば、何故今自分はダメージを取れたのかということをしっかりと理解することがとても重要です。その状況を自分でちゃんと説明出来なければ次に同じことをやろうとしても、どうやってやったらいいのかわからないということになってしまいます。

自分が相手の行動を読んで攻撃を当てたのか、相手のブースト状況を読んでブースト勝ちで攻撃を当てたのか、相手がミスをしたから攻撃が当たったのか、味方との連携で攻撃が当たったのか、武装の強みを活かして攻撃を当てることが出来たのか等々ありますが、これらをしっかりと自分の頭で理解することが出来たのであれば、大きく成長することが出来ると思います。

「猛者の戦いを見る」

リプレイの中には猛者の戦いという項目があり、高階級のリプレイを見ることが出来ます。階級が高いということがマキブonというゲームをしっかりと勝ち、数も多くやっているということになります。

そういった人達の試合の中には非常に参考になる行動が多く含まれているのでまだ階級の低い人、あまり勝つことが出来ない人にとってとても助けになることでしょう。もちろん、漠然と見るのではなく先ほど説明した攻撃を当てた場面やどこで覚醒を使うのか、覚醒を使ったときの体力はどれくらい、使ってからどう動くのかなどを考えながら見るとなお良いでしょう

「相方と一緒に見る」

このゲームは2on2であるため味方との連携や意思疎通がとても大事です。

しかし、実際のプレイしている最中に自分の考えていることや、して欲しいことを全て伝えるのは難しいです。なので試合が終わったあとに、相方にこの場面はこうして欲しかったとか、この覚醒がこっちのほうを追って欲しかったというのを話し合いながらリプレイを見ると次からの試合での動きが良くなると思います。回数をこなしているプレイヤーたちは勝つための動きをわかっているのであまり話し合わなくても動きをある程度噛み合わせることができますが、そうでない人たちはしっかりと話し合うことで動きが改善されたりどうしたらいいか理解出来ると思います

まとめ

このあたりを意識しながらリプレイを見ていけば何も考えずにプレイを続けるよりも何倍も早く成長することが出来ると思います。シャッフルで負けた後に味方の視点を見てもあまり得るものはありません・・・その見てる時間で自分のプレイを見直し、反省点を修正したほうが自分の成長に繋がると思います

今では動画投稿サイトで高階級や上手い人達のプレイを家でも簡単に見てるようになりましたね。そういった動画をしっかり考えながら見てライバル達に差をつけていきましょう!

P.S. おすすめ動画投稿者

ちなみに自分のオススメの動画投稿者はこの方です

オススメ動画投稿者をチェックしてみる

家庭用のガンダムゲームの生放送もしていてプレイも丁寧でお上手、質問にも快く答えてくれることでしょう。ってこれワシやないかーーーーーーーーーーーいwwwwwwwwww