機動戦士ガンダムエクストリームバーサス2について大予想してみた

こんにちわ、ゆーすけあんさーです

2018年2月10日にマキブonの次の作品のエクストリームバーサス2の発表がされましたね

マキブonは2年くらい続いていたのでそろそろ次の作品の発表がくると思っていたら案の定という感じでした

エクストリームバーサス2の稼動は2018年内、夏までにはロケテストをやるという情報もありました。ということは実際に稼動するのは2018年の秋くらいでしょうか。あと半年はマキブonが続くということですね

エクストリームバーサス2についての予想

今現在わかっている情報はタイトルと稼動時期についてくらいなのでまだまだわかっていることは少ないです

しかし・・・この少ない情報から北のホームズと言われているこのゆーすけあんさーが次回作について大予想してみましょう

今回、ひっかかったのは「エクストリームバーサス2」というタイトルです

[memo title=”MEMO”]ガンダムVSガンダムシリーズは、ガンダムVSガンダム(無印)→ガンダムVSガンダムNEXT→機動戦士ガンダム エクストリームバーサス→エクストリームバーサス フルブースト→エクストリームバーサス マキシブースト →エクストリームバーサス マキシブーストon[/memo]

という流れで稼動しています

エクストリームバーサスというタイトルの後ろに数字ではなく、ゲームシステムやテーマに関連した言葉を並べるという流れを続けてきていました

しかし、今回は違います。エクストリームバーサスとしては5作目になるのに何故、エクストリームバーサス「2」というタイトルにしたのか・・・

ここから考えられることとしてはズバリ!NEXTの後に稼動したエクストリームバーサスの戦闘システムを基準としたものだということです!な、なんだって~(AA略

現在のマキシブーストonと初代エクストリームバーサスの一番大きな戦闘システムの違い。それは「覚醒」です

マキブonでは覚醒はF、S、E覚醒と3種類もありますが、エクバの覚醒は一種類しかありませんでした。内容も機体の性能が全体的に強化されるというシンプルでわかりやすいものでした

次回作のエクストリームバーサス2では覚醒の種類が一種類に戻り、単純化される!!ということになるのではないでしょうか!

外れても叩かないで・・・

エクバは最初は運命の格闘CSにバグがあって回避不能だったり、ケルディムのメインが空中の横ブーストを狩ったり、壁を貫通したり、マスターの格闘CSレベル3を避けるのが上級者でも困難だったり、クアンタのシルビが格闘射撃全て防いだり、フルクロのNサブが意味わからないくらい強かったり、ザクの爆弾から240もっていかれたり、ドルブが暴れまくったりと今考えるとすごいゲームでしたね・・・その悪夢は蘇らないように祈ってます

なんにせよ、エクストリームバーサスは連座からガンガン無印のようにそれほど大きくはシステム的には変わらないと思うのでマキブonで得た技術や知識は次回作でも無駄にはならないと思ういます。次回作で勝ちたい!と考えている人はしっかりとマキブonで練習しておきましょう!

また次回作の情報が出てき次第、まとめて書いていきたいと思います

応援おなしゃす!!頑張って記事書くから・・・

ガンダムラボの記事の中に記載されている動画サイトに登録していただけると、僕のモチベがあがります。

無料登録して、アニメを見て即解約という流れでもOKなので、ブログ存続のためによければ登録おねがしゃす

[card id=”548″]

ガンダムアニメが見られるのは、FODというサービスとU-NEXTという動画配信サービスです。どちらも31日間の無料期間があるので、その期間内であれば好きなだけ見てから解約しても一切お金はかかりません。