EXVSMBON助かりました、シャゲダン等の煽りまとめとマナーについて

こばわ、ゆーすけあんさーです

今回は何かと話題になる煽り行為とはどういうものなのか書いていきたいと思います

マキブオンからオンライン対戦になり、実際に対戦相手が同じ場所にいないせいでプレイ中の煽り行為によってトラブルになることが結構ありますよね

色々話を見ていると、どこまでの行為が煽りでどこまでが煽りじゃないのかという線引きがちょっと難しいのが難しいところかもしれないですね

実際にどのような行為が問題になるか書いてきます。

1、シャゲダン

連ジ(VSシリーズの最初)時代からある煽り行為。

昔はシャゲが一番早くこの動きが出来たのでシャゲのダンスでシャゲダンという言葉が生まれました。やり方はレバーを左右に動かすだけという非常に簡単なものですね。

仲のいいプレイヤー同士では挨拶の意味もこめて行われることもありますが知らない相手にやるのは完全に煽り行為になります。戦略的に見てもレバーを左右に動かすのは意味のないことなので試合中にシャゲダンをした場合は間違いなく相手を苛立たせるための行為になります。

しかし、この「苛立たせる」というのは勝ちに全く繋がらないのかというとそうでもないところが難しいところですね。相手がダウンしているが時間いっぱいまでダウンされると不利なので少しでも早く起き上がって欲しいときや、自分にロックを向けて欲しいときなどにやれば勝つ確立は本当にわずかなものですが上がる場合があります。

ただ、このゲームは2on2であり、現在のSNSが発達していて身バレがしやすい時代に悪評が立つと今後VSシリーズをやる面において不利になる面のほうが大きいと思います。

ほんの僅かに勝率が上がる「かも」しれない行為をやるのと、自分およびその相方に悪評が立ち、ネット上およびリアルで凸されるリスクを天秤にかけて考えると圧倒的にやらないほうがいいと思います。

最近のトラブルで多いのはちょっとでも機体が左右に揺れただけでシャゲダンだ!という風に捉えられる場合が多いですが、操作ミスで機体左右に動くことは稀にあります、長時間機体が左右に揺れ続けない限り煽り行為ととるのは尚早だと思うので気をつけましょう

2、相手のダウン中に格闘を振る

昔は全然聞かなかったのですが最近そこそこ話題になる煽り行為です。

格闘を振る理由として考えられるのは、相手の上を取ってその場に留まるために空振りをするというのが理由としてはありますね。起き攻めの動きとしては十分に考えられます。しかし、何度もステップをしてブーストを無駄に使ってまで格闘を振り続けるのは戦略的になんの意味のない明確な煽り行為だと思います

3、歩き

相手が射撃を撃つまでひたすら歩き続ける行為、連ザ時代では歩きで殆どの射撃を避けることが出来たので歩くことが主流でした。

基本的にはゲームのシステム上ではなんら問題ない動きというかむしろブースト消費を最小限に抑える動きなのですが、最近だと常にブーストダッシュで動き続けるのが主流で、通常はやらない行為なのでこれを露骨にやり続けられるとちょっと不快に思えてしまいます。

自分の身内が怒ったときによくやる動きで「アングリーウォーキング」と呼ばれています。まぁでもこの行為を煽りと捉えるのはちょっと厳しいかなと思います

4、助かりました

味方に感謝を伝えるはずのメッセージが負けた試合の後に送られると途端に煽りの意味になってしまうのだから日本語って難しいですね。

デフォルトの設定で送られるようになっているので誰でも簡単に送ることが出来てしまいます。

勝った試合のあとに連打してしまうと「お前マジでなんもしてねーな死ねよクソ雑魚」の意味にもなってしまいます。勝った試合の後に1回だけ送るだけにしておきましょう

5、開幕味方に攻撃を当てる

シャッフルでたまーに起こりうる煽り行為。

昔は味方の攻撃をガードすれば覚醒ゲージが溜まったので開幕に攻撃をすることはあったのですが今はもうないですからね。味方に開幕攻撃を当てるとそのまま捨てゲーされてしまうような行為なのでやらないようにしましょう

6、マチあり

オンラインで対戦後に相手にマッチングありがとうございました!とSNSで送る行為。

知り合いであれば勝っても負けてもマチありはとくに問題ないのですが、知らない人にいきなり勝ったときだけマチありでした!^^と送られるとあまりいい気分にはなれないですよね。

相手が全く知らない相手だけどよく対戦したり、SNSとかで名前を知っているのであれば自分が負けたときにマッチングありがとうございました!と送れば角もたたないし、自然に交流を深めることが出来ると思います

まとめ

ルールは守らなければいけませんが、マナーは各々の良心というかその人の人物評価になりうるというだけのものなのが難しいですね。

ただ、今まで生きてきてさわやか3組を見て育ったのであればこれらの行為をやってどうなるかは自分自身で考えれば分かることだと思います。

これからもガンダムシリーズは続きますし、2on2のゲームであれば敵を作るよりも仲のいい友人を増やしたほうがこれからのバーサス生活がより楽しくなるのは当たり前のことです。

味方に地雷をかまされててあったまったり、相手にやられて怒る気持ちが沸くのも分らなくはないのですが、ぐっとこらえて冷静に考えてみるといいでしょう

ちなみに自分がこのゲームにおいて考えられる最悪のマナープレイは、ステージの天井まで無限高飛びタイムアップですね。

オンライン化がされると決まったのを知って、誰かしらこの行為をするのではないかと危惧していたのですがほとんどなかったですね。根本的にまでガンダムプレイヤーの心は腐ってなくて安心しました。まぁ1組だけやってる人は見たことありますが・・・