EXVSMBONで覚醒が使えない人の理由を逆に考えてみた

どうも、ゆーすけあんさーです

今回はいつもいつも何回も言っている覚醒を使え、というのを逆に考えてみて「なんで覚醒が使えないか」というのを考察していこうかなと思います。

覚醒が使えない理由を読んでみてそれに自分が当てはまってるなぁと思ったのであればそこを変えるだけで覚醒が使える!ということになりますからね。

こいついっつも覚醒覚醒言ってるなって思うかもしれないですがそれくらい覚醒は重要なんです。あ~この人通常時の動きは出来てるけど覚醒で全部もっていかれてるな~とか思うことは沢山あります。このブログを読んでる人の大半が操作方法は覚えたけどもなかなか勝てない!という人だと思うのでそういう人達は次に覚醒の使い方を覚えるだけでぐんっと勝てるようになりますからね。

あまりに覚醒関連のついて書くので所々内容が被ってるところがあるかもしれませんがご了承ください、何回見ても損はないですからね。僕は死ぬまで言いますよ隣に覚醒使ってね使って逃げるだけで勝ちだからねぇそろそろ使ってよおい早く使えあああああああああぁぁぁLOSEだから使えって言ったじゃん!!!ってなる限りは。

 

何故人は覚醒を使えないのか

理由考察その1 そもそも何も考えていない

これは流石に居ないと思いたいんですがもしかしたらいるかもしれない。ただ漠然とカチャカチャ操作しているだけでそもそも覚醒って何?使ったら何かいいことあるの?くらいに思ってる人。このブログを読んでる人にはいませんよね?いないよな?

その2 理想的な覚醒を使おうと思って失敗してしまう人

これが恐らく1番多い理由でしょう。ある程度考えてやっている人ならば覚醒というシステムを理解していて、どうやったら覚醒が1番有効に使えるかというのを知っているのでそれを実行しようとします。覚醒の一番の強みはブーストが回復するというところです。自分が覚醒を持っていて相手が覚醒を持っていない場合、お互いブーストの読み合いをしながら見合っている状況だと覚醒を持っているほうが圧倒的優位な立場にいますからね。そのまま読み合いに勝って攻撃を当てることが出来たのであればそのままもう1度読み合いを開始、倍プッシュを狙います。もしも読み合いに負けて自分のブーストがなくなってしまった場合、覚醒を使ってブーストを回復。読み合いでブーストが減った相手をそのまま攻撃するという感じになります、カウンター気味に覚醒を使うというイメージですね

こういった感じで覚醒を使うというのは皆さんご存知でしょうが、このゲームは2on2なので横から攻撃が飛んでくることもありますし、近距離であれば格闘が当たる可能性もあります、射撃でも空中にいても被弾する可能性のある武装はいっぱいあります。理想的な覚醒を使おうと覚醒をケチっていてそのまま予想外の攻撃をもらって覚醒を使う機会を逃してしまう、というのが1番多い覚醒のミスだと思います

その3 E覚醒で被弾すれば覚醒が溜まる状況で覚醒連打をしない

マキブonで低コストで1番見られる覚醒はE覚醒です、この覚醒は攻撃をもらった瞬間に覚醒が溜まれば覚醒抜けが発動するという非常に使い勝手のいい覚醒です。ええっ?そこからでも抜けられる覚醒があるんですか?っていうくらいギリギリの状況でも生き残れる可能性がある覚醒です

このゲームは被弾した際に覚醒を連打していれば先行入力があるのでゲロビや格闘などの多段ヒット系の攻撃を食らっても覚醒が溜まった瞬間に覚醒が発動するので単発で死なない限りは連打をしていればE覚醒が発動します。なのであと攻撃を一発もらえば覚醒が溜まるし状況的に逃げるだけで勝ちだから連打していればいいという状況でも覚醒を連打しない人がいますがこれは非常にもったいないです

よっぽど上手く覚醒を使って相手に大きなダメージを与えないとワンチャンが生まれないという状況であれば覚醒を攻めに使わなければいけませんが逃げるだけで勝てるような状況であればなりふり構わずに連打をするべきです。そういう状況になったら鬼の形相で覚醒ボタンをバンバン押しながらレバーもステップ連打しまくると機体が訳の分からない動きをしますが覚醒は確実に発動するので逃げることは出来ます

 

覚醒を使うときは相手の覚醒の有無、現在の戦況を考えて使うようにすると使いやすくなると思います。ここで自分が使って味方を助けるのか、味方と一緒に攻めてダメージを稼ぐのか、最後に覚醒を持っているのは自分だから勝負を決めに行くのか等々。最後の覚醒は勝負を決めるためのものであるのが理想ですが最初の覚醒は戦況を有利にするだけで十分ですからね、無理をするのかしないのかその場その場の判断でどう使えばいいかを考えましょう

 

こんなところでしょうか。イメージ的に覚醒というのはシューティングゲームで言うボムみたいなものなんですよね。使えないで死んでしまうといわゆる抱え落ちになるのでもったいないんですよね。まず使って、それから最後は気合と根性で敵の攻撃を回避すればいいんですよ。覚醒を持っていて使えないで死んだときはあ~何やってんだってなりますが使ってから死んだときはまぁ仕方ない!となりますからね、大きな違いですよ。シューティングゲームやってる人は最近だと相当減っていて例えがよくわかんねーよとか言われそう・・・