【RG】1/144サザビーの素組みレビュー!各種パーツと写真画像

先日8月11日に発売されたばかりのRGサザビーを組んでみました

 

まだスミイレもしてないですが部品分けによる色分けの再現度と各種モールドによる情報密度の高さは見ていて圧巻の一言

また1/144サイズながら同スケールのRGエクシアと比較してもかなり大きい

パッと見だとスカスカなんじゃ?と思われるかもしれないですが中身もギミック満載でギチギチに詰まっていて見た目通りの重量感があります

 

バストアップ、画像だとぼやけて見辛いですが、装甲の切り分けがきちんとしてあって隙間から内部フレームがチラ見できる

胴体部分は上下にも可動するので角度をつけることも可能

頭部はバイザー部分がクリアパーツになっておりモノアイが見えるのとバイザーを展開することで展開状態を再現可能

 

さらに機体各所の装甲を開けることで中のフレームが見えるギミックも

 

バックパックのファンネルはすべて独立パーツ、勿論展開・分離も可能で中もしっかりディテールがある

ファンネルは1個1個展開可能でこの大きさで銃身が展開するギミックもついています

腕部は袖部分の装甲を展開させることで先端が延長して可動域が広がるギミックも

腰部アーマーは左右に広げて可動域の確保も可能

付属の武装、ビームサーベル、ビームライフル、シールド、各種ビーム刃パーツ

シールド裏はミサイルやビームトマホークがマウント可能

マウント位置を変えることでビームトマホークの展開状態の再現も可能

巨大なシールドにこれまた巨大なビーム刃がつくとすさまじいサイズに

ビームライフルとシールドを持たせてポーズ、やはりこれが一番しっくりきますね

いかがでしたでしょうか、4000~5000円とRGの中では価格は少し高めですが1/144とは思えないほどのボリュームと豊富なギミックで組んでる最中も組みあがった後も非常に満足度の高いキットでした