【EXVSMBON】上手くなるにはどれくらいの相手と戦ったほうがいいのか?

どうも、ゆーすけあんさーです

今回はよく議論される、上手くなるには自分よりどれくらいの差の相手と戦ったほうがいいのか。ということについて考えを書いていこうかなと思います

 

この話は結構よく聞くと思うんですよね。ゲームを上手くなりたい、それにはまず対戦をしなければなりません。

しかし、対面する人のレベルも様々です。自分より勝率が低い人、まだやっている回数が少ない人、昔からやってて有名で上手い人等々、色々なレベルがあると思いますがじゃあ一体どれくらいのレベルの人とやるのが1番いいのか。

まずは結論から書いていきます。

「実力の差とか考えずにひたすら対戦をしろ!」

自分はこれが1番上手くなるのが早いと思います。

自分より実力が劣る相手の人とやる場合、自分のほうが多く勝つことは出来ますが自分のためになるような技術や読み合いなどを覚えることは難しいです。逆に自分より実力が上の相手とあり場合、勝てる回数は少なくなりますが試合で自分の糧になるようなことは多いです。

実力の差がありすぎると何をやっているのかわからなくて無駄では?

という意見もありますがそれはもちろんあると思います、ただそれは本当にやり始めたばかりで操作もまだおぼつかなくて試合の展開もよく分からないという初心者にしか当てはまらないと思います。

このゲームを1000回も対戦すればもう初心者ではないと思いますし、操作ももう慣れてきている頃だと思うので対戦していて何をされて負けたのか何もわからないということはよっぽど何も考えないでプレイしていない限りはないと思います、対戦の中で何かしらは自分の糧にするところがあるでしょう。

自分より少し差があるくらいの人とやるのが1番いいのでは?

という意見もあります。その「少しの差」ってそもそもどうやって判断するのでしょうか?

対戦相手を見て「あいつのガンダム力は1000で俺は980か・・・勝負するか」とはならないですからね。勝負はやってみなければ分かりません。

自分より実力が上の相手とやるのが1番上達速度は速いとは思いますが、ゲームセンターでは対戦するのにもお金がかかりますし、負け続けるのは精神的にも辛いものがありますから上達する前にガンダム自体が嫌いになってしまう恐れもあります。

ガンダムをやっている層は若い学生も多いですからね、自分のお財布と相談して格上とやるのは程ほどにしておくのもいいと思います。

上達するのに必ず必要なものはまずは「対戦回数」です。

まずは相手との実力差とかは何も考えずに対戦回数をこなしましょう。

何回か対戦したあとに、相手が格上なので全然勝てない!というのであれば程ほどに対戦して終わらせるといいと思います。そして今の自分と相手との距離を覚えておくといいです。

対戦して自分と勝ったり負けたりの相手や実力が下の相手とも対戦しまくりましょう。

そこで色々と経験を積んだ後に以前に勝てなかった相手とまた対戦すると自分と相手の距離が縮まっていることがわかり、自分が成長していることが実感できると思います。

それを繰り返していけばしっかりと考えながら対戦をこなしているのであれば格上と思っていた相手と並べるくらい上手くなっていけると思います。

まとめ

結構長いことガンダムをやってきましたが上手くなっている人はみんなひたすらにガンダムをやってきている人が多いですね、相手が誰であれぶっ○してやるくらいに思っている人は必ず上手くなっていると思います。