【ガンダムウォーズ】育成すべき星2おすすめ機体とパイロット

ガンダムウォーズも星4機体がイベント毎に増えていますが
それでもガシャやチケットを引けば星2機体が当たります。

つい最近でいえばイベント配布の11連ガシャチケットを回して
最高レアリティランクが2だった事もありました。

せっかくの11連ガシャチケットがこんな感じで終わるのは非常に悲しいですが
こうなるのは確率的にしょうがない事なんです。

この画像はガンダムウォーズ公式から持ってきたものですが
ガシャ確率を見てみるとグレード2(星2)の割合が1番高い事が分かります。
次にグレード1(星1)の割合が高いのですが、この二つの割合を合わせると74%になります。

「そりゃあ、普通にガシャ引いても星4なんて出やせんわ!」と言いたくなりますね(笑)

ちなみにガシャの割合が決定する瞬間ですが
「~~ガシャを引きますか?」→OKをした瞬間に決定します。
コンソールタッチ演出は基本的に気分を上げるためにしているのでしょう。

こちらが星2確定時のコンソール画面です。

そして、こちらが星1or4確定時のコンソール画面。

微妙にコンソール表示が違う事が分かります。
もし、星4を引きたいのであればOKボタンを押す前に祈りましょう。

 

では本題。

星4ばかりでゲームをプレイできれば良いのですが
初期のほうは星4編成は難しいですし、育成も簡単にできません。

となると、頼るべくは1番出現率の高い星2の機体になるでしょう。
もちろん出現率が高いという事は育成もしやすいという事なので
今回は星2機体にしぼっておススメの機体や編成、パイロットなど紹介していきます!

 

育成すべきはブリッツ、アサルトシュラウド、メタス、リゼル、ガンイージ!

 

星2機体の中でも「使える機体」というのが存在します。
ブリッツは前衛で攻撃を回避しながら戦艦に必殺技を叩き込んでくれますし
メタスは回復係としてチーム全体を生き残らせる役割をしてくれます。

アサルトシュラウドはそこそこHPと防御力があり盾役にもできますし
リゼルはスキルで回避上昇、ガンイージはスキルで機動上昇しサポートしてくれます。
特に支援型の機体はアリーナでも重宝されるので育成しきりたいところです。

私自身、無課金でゲームを進めてきただけに、彼らのありがたみを感じる事が多かったです。

ブリッツガンダム

終盤まで活躍してくれる前衛回避防衛型の機体です。
今ならバトルタワーで設計図がゲットできるので、育成もより簡単にできます。

体力や防御が低く、紙のような装甲ですが
「当たらなければどうという事はない!」と体現してくれるので
ガンダムウォーズ初期のアリーナでは前衛:ブリッツ&ドムの編成が猛威を奮っていました。
※ドムには命中率低下のスキルがあるので、より回避してくれる編成です。

 

限定機体のF91最大稼動やバルバトスリミッターカットの回避力には劣りますが
それでもそれらをゲットするまでの代わりの機体として使えると思います。

また実弾攻撃とEN回復のステータスも高いので
「前衛で回避しながら必殺を叩き込む係」として役立ちます。

おすすめパイロットは「イオ・フレミング」か「ニコル・アマルフィ」です。

 

デュエルガンダムアサルトシュラウド

初期より実装されている機体の一つですが実弾&ビーム攻撃スキルと
そこそこの防御力にそこそこのHPとビーム防御デバフなど持っていて
本当に「そこそこ」といった形容詞が似合う機体だと思います。

ソツなくなんでもこなせてしまう優等生な機体ですので
序盤~中盤にキチンと育成をすれば終盤まで使っていける機体です。

 

ただ終盤までになると、しっかり星4機体が揃ってくるので
途中でお役御免になる事になるかと…
このあたりの扱いは他の支援型と違って「どこかで活躍するかも!」という事はないので
星3、星4の上位互換機体が手に入りましたら、そちらを育成すると良いでしょう!

パイロットは攻撃重視にするのか、防御重視にするのかで変わってきますが
SEED機体なので「キラ・ヤマト」や「アスラン・ザラ」で良いと思います。

 

メタス

回復スキル持ちの良機体です。
この機体もバトルタワーで設計図がゲットできるので育成しやすいです。
HPや攻撃力、防御力といった基本的なステータスは低いですが
超優良な回復スキルのおかげで中盤以降、大活躍してくれました。

 

見ていただければお分かりになられると思いますが
必殺技&スキルの半分以上が回復スキルとなっており、
戦線の維持・継続するにはもってこいの機体です。

0083イベント超級ステージではヴィダールとメタスでクリアーという結果を残し
特殊イベント(○○まで生き残れ!)では欠かせない機体であると感じました。

おすすめパイロットは「ニコル・アマルフィ」です。
回復機体が撃墜されたら意味ないので、ここは回復スキルを持つパイロットが無難です。

 

リゼル

 

回避上昇スキル持ち支援機体です。
アリーナでもたまに見るこの機体は編成全体の回避率を上昇させるので
前衛がF91最大稼動やバルバトスリミッターカットであった場合、
「回避しまくりながら、強行突破」という作戦ができます。
相手にするとこれほど厄介な相手はいません。

そういった編成でなくとも
全体の回避率上昇は優良スキルなので育成の対象になると思います。

 

個人的には完全に対アリーナ、対イベント用機体として育成していたので
ノーマルステージで編成に入れる事はありませんでしたが
もしもの為の1機として育成する事をおススメします!

おすすめパイロットは「チェーン・アギ」か「ハサウェイ・ノア」です。
支援機体なので攻撃は捨てて、支援スキル持ちと組ませた方が良いかと。

 

ガンイージ

機動上昇&ビーム防御バフが優秀な機体です。
この機体もアリーナではよく見る機体ですね。

アリーナ上位の方達がなぜにこの機体を編成に入れているか、最初は全く分かりませんでしたが
この機動上昇で攻撃サイクルを早めている事に気づき
ガンイージを育成した次第であります。

攻撃サイクルを早めれば、それだけ手数が増えるわけですから
一気に攻撃を叩き込む事ができるわけです。

おすすめパイロットですが上記のリゼルと同じ理由で
「チェーン・アギ」か「ハサウェイ・ノア」。
ただ、自身の機動上昇させてみるのもありと思うので
「三日月・オーガス」も良いでしょう!

 

百里

機動上昇&回避率上昇スキル持ちの機体です。
リゼル&ガンイージで説明した通り、機動上昇と回避率上昇スキルは重要なスキルですが
この百里は両方のスキルを持っているので支援機として優秀といえるでしょう。

ただ効果範囲が狭かったり、持続時間が若干短かったりと
スキル単体で比較した時に少し「ん?」と思うところがない事もありません。

 

どうやら鉄血ストーリーステージの「さりとなり」で低確率でドロップするようですが
そこにスタミナをかけるのも微妙かと…

ただ、育成しておけば編成次第で活躍するでしょう!

おすすめパイロットは「イオ・フレミング」です。
回避して生き残りを優先させましょう!

ソードストライクガンダム

引っ張り専門特殊ステージ用の機体です。
攻撃力は高いので前衛でシュベルトゲーベル(必殺技)を叩き込む係ですが
装甲は薄い上に、回避も低いので終盤になると非常に厳しい戦いになります。

170ステージではお世話になりましたが
それ以外では活躍できなくなっていきました。

また引き寄せスキル持ちの上位互換であるダークハウンドをゲットできているなら
そちらを育成していくのが良いでしょう。

同じ星2の引っ張り専門職機体としてグフカスタムがいますので
どちらかが星6になれば良いかな、と思います。

おすすめパイロットは「キラ・ヤマト」。
同シリーズ搭乗で実弾攻撃上昇なので相性が良いです。

 

ガンダムAGE1ノーマル

必殺技(エース)を換装する事で様々な状況に対応できる優秀な機体です。
イベントステージ攻略でも役立ちますし、育成しておいて損はないと思います。

育成途中なのですが、この機体を編成に入れてステージ攻略をしている方も多いので
もし、持っているのであれば育てて使ってみると良いでしょう。

おすすめパイロットは「イオ・フレミング」ですが
これも状況にあわせて変更するのが良いと思います。

 

星2機体は支援型が優秀!

 

ここまででご理解して貰えたと思いますが
星2機体は「支援型」の機体が非常に優秀です。

星3、星4機体にはない特殊なスキルを持っているので
リゼルやガンイージなどは編成に組み込んで戦えば活躍してくれると思います。

どういった戦略で戦うかによりますが
ゲットして育成しておけば、後々になって役立つ事は間違いないでしょう!